リップ


胡蝶蘭にはいくつかのカラーバリエーションがありますが、リップというのは花びらと中心の色が違うタイプです。定番カラーの白い胡蝶蘭は、花びらが白く、中心部分は黄色みを帯びています。中心部分が濃く紫がかったピンク色をしているものを、赤リップと呼びます。イエロー系の胡蝶蘭は、中心が赤みがかった紫や濃いピンクをしているので、これもリップとなります。色の違いで雰囲気が変わるのもリップの特徴です。

胡蝶蘭白い花びらに赤紫から濃いピンクの赤リップは、紅白カラーとなりおめでたい席にも選ばれています。白は定番カラーですから、どんなシーンにもマッチしますが、おめでたい雰囲気を出したい時は、定番の白に中心が黄色ではなく、赤リップを選ぶのもいいかもしれません。結婚式や開店祝いなどにも人気となっています。ぜひ贈ってみましょう。

定番の白でも、リップの色が違うだけで雰囲気が全く違ってきます。定番の白にイエローリップは落ち着いた印象ですが、白に赤リップはコントラストがはっきりしているので、存在感があって華やかさもアップします。花の大きさや本数でも、印象は全く違ってきますので、どんなシーンに使うのかによって、選び訳をするのがおすすめです。定番の白と赤リップを組み合わせても綺麗です。

≪参考通販サイト≫胡蝶蘭

イエロー


胡蝶蘭のカラーバリエーションでは、イエロー系も人気です。イエローといっても色合いが違えば、全体の印象も変わってきます。イエロー系胡蝶蘭の花言葉は、商売繁盛だから、開店祝いに贈る時にもいいかもしれません。定番の白や女性に人気のピンクと比べると、数は少ないですが、イエロー系胡蝶蘭は、長寿祝いなどにも選ばれています。

イエロ胡蝶蘭黄色も色合いによって印象は大きく変わります。淡いイエローに中央が濃いピンクのモノが多いので、白やピンクとはまた違った魅力があります。オレンジに近いイエローもありますので、お好みで色を選べるのもポイントです。イエローは金運アップにもいいとされていますから、商売をする人への贈り物やお店の開店祝いなどにも喜ばれます。

胡蝶蘭は鉢植えにするのが一般的ですが、イエロー系とほかの色をミックスさせるということもできます。お祝いに贈る時、華やかさを重視したいなら、イエローとピンク、定番の白をミックスさせるのもいいですし、色合いの違うイエローをいくつか組み合わせても綺麗です。胡蝶蘭はカラーバリエーションをアレンジできるのも魅力です。色をミックスさせる時は、花の大きさを揃えた方がバランスが良くなります。

ピンク


ピンクの胡蝶蘭の花言葉は、愛情です。男性から女性にプロポーズをする時にエンゲージリングと一緒に記念にピンクの胡蝶蘭を贈ってもいいですし、母の日にちょっと豪華にピンクの胡蝶蘭を贈るのも人気です。

ピンク胡蝶蘭胡蝶蘭は値段が高いというイメージですが、花の大きさや本数によっても値段はピンキリです。小ぶりのミディサイズなら、お手頃価格で購入できますし、可憐な印象は女性にも人気です。ピンクといっても淡く可愛らしい色合いだから、女性に花を贈りたい時にもおすすめです。ピンク系の花は優しい印象ですから、見た目の癒し効果もあります。定番の白も人気ですが、愛情を込めて誰かに花を贈りたい時は、ぜひピンクの胡蝶蘭を選んでみてください。

同じピンク系でも全体に淡いピンク、少し紫がかった濃いピンク、ほとんど赤紫に近い色まで種類もいろいろあります。大輪や中輪なら少しゴージャスな印象ですが、色が濃いとちょっと強調しすぎてしまうことがあります。あまり強調しない方がいい場合は、ミディサイズを選ぶなど大きさでもイメージは変わります。ショップによっては、新しい技術で色を作り花を染めることもできるようですから、理想のピンクにすることもできます。

胡蝶蘭の定番


胡蝶蘭にはいくつかのカラーバリエーションがあります。同じ花でも色が変わると雰囲気もガラリと変わるので、どんな目的に贈るかによって色選びもポイントになってきます。胡蝶蘭のカラーごとに、どんなシーンに贈るのがふさわしいかをチェックしてみましょう。

胡蝶蘭立派胡蝶蘭を思い浮かべた時、白をイメージする人は少なくないでしょう。お祝いに贈る胡蝶蘭では定番と言ってもいいくらいポピュラーです。胡蝶蘭には、幸せが飛んでくるという花言葉があるので、開店・開業祝いにも人気ですが、実はカラーによっても花言葉は変わってきますので、目的に応じた使い分けができます。定番カラーの白は、清純という意味があります。開店・開業祝いとしては、どんなシーンにもよくマッチするので人気となっていますが、結婚式や結婚祝いにも選ばれています。見た目の上品さや豪華さもあって、花嫁が持つブーケでも人気となっています。

白い胡蝶蘭には、清純以外にも平和という意味があるので、新築祝いなどにも人気です。白い胡蝶蘭なら、どんな雰囲気の部屋にも合いますし、インテリアなども邪魔をしないから新築祝いに何を贈っていいか迷った時は、胡蝶蘭を選んでみるのもいいかもしれません。価格的もそこそこのお値段ですからお祝いにもふさわしいと言っていいでしょう。花束と違ってしばらく持ちますし、花粉も飛ばず、ニオイもほとんど気にならないから、玄関やリビング、寝室などどこに置いても邪魔にならないのがポイントです。